So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


ホタルの数がメッチャ増えましたぁ~♪ [地元周辺のアレコレ]

ここ数日、毎日のように1~2時間くらい雨が降っています。

『雨が降った→湿度が高い→ホタルは湿度の高い日が好き』と言うことで、雨の合間を縫ってホタル撮影に行ってきました^^


行った場所は、津山市宮部の宮部川


01.JPG



02.JPG


03.JPG


ホタルの飛んでいる数が尋常ではありませんでした♪

でも、上の三枚の写真なんですけれど、左側が明るいですよね?

(明るさが判りやすいように、少し露出補正しています)

湿度が高かったので、レンズが結露しているのかとレンズを確認してみたんですけども結露はありませんでした><

ですが・・・

車のフロントガラスが湿気でベチャベチャ><;

肉眼では判らなかったのですが、靄が立っていたようです。

そのため、上の三枚の写真には写っていませんが、遠く400mくらい?先に自動販売機があるのですが、どうやら靄が自動販売機の光を散乱させているようでしたorz

カメラの画角的に言っても、相当離して撮影したのに・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

折角沢山のホタルが飛んでいると言うのに残念な写真となってしまいました。


ところが、いいこと?もありました^^

靄ばっか写しても仕方ないので、カメラの向きを変えて写真を撮っていたら、ホタルがレンズのすぐ前を飛んで行きました。


04.JPG

その時の写真です。

ホタルって光っているときは連続して光っているんだと思っていましたが、実はとっても早く点滅をしながら光っているんですね^^




ところで、話は少し変わりますが、道端や草むらのヨモギの茎などに小さな泡を時々見かけますよね?

その泡の中には小さな虫の幼虫が棲んでいるのですが、それをホタルの幼虫だと勘違いしている人って結構居るようです^^;

でも、その泡の中の虫の正体は、アワフキムシと言うカメムシ目の昆虫の幼虫で、平たく言えばウンカなどの仲間の幼虫なんです。

外部リンク:アワフキムシ - Wikipedia


では、ホタルの幼虫はと言うと川の中に住んでいてカワニナを主食としています。

特にゲンジボタルの幼虫の場合はカワニナしか食べません。

そして、ホタルの幼虫の姿はと言うと・・・

(ホタルの幼虫の写真がありますが、人によってはグロにも見えますので。自己責任でご覧下さい)
外部リンク:ホタル幼虫の生態


何時頃からアワフキムシがホタルの幼虫と言われるようになったのでしょうか?


ふしぎだぁ~~~^^;


それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。