So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


勝山のお雛まつり Pert3 [地元周辺のアレコレ]

勝山のお雛まつりって、ジックリ見ていると1日じゃ足りません><


13.jpg

こちらのお宅には古今雛が飾られていました。

写真右側の引き出しだらけの箪笥は薬箪笥だそうです。



14.jpg

江戸時代のお雛様。

内裏様に足があります^^

屏風は室町時代のもの。


ところで、お雛様って、見下ろしたり真正面から見るのではなく、お顔より下の位置から見るものなんだそうです。
特に段飾りなどのお雛様は、小さな子供が下から見上げることになるので、見上げるように見たとき、お雛さまが笑顔で見えるように作られているんだそうです。


ここ、勝山には享保雛も展示されているのですが、痛み防止のため写真撮影が禁止されています。


今月終りの29日、30日には、美作市大原地区でお雛祭りイベントがあり、そちらにも享保雛が展示されています。
大原の享保雛は撮影可能ですので、写真を撮られたい方は大原に行かれてみてはいかがでしょうか?

外部リンク:3/29(土)・30(日) 因幡街道大原宿 古町のひなまつり - 美作観光ナビ  -


15.jpg



16.jpg

郵便ポストの中にも・・・w


17.jpg



18.jpg

飾られていた菜の花にミツバチが止まって一生懸命に蜜を集めていました^^

コチラを向いて欲しかったのですが・・・><



19.jpg

『あのね・・・』
『なんだい?^^』

写真右側はフキノトウです。



20.jpg

お雛さまがお鍋を食べてらっしゃいましたw
ちゃんと、お箸も持っていますね^^


21.jpg

『ごじはんですよ』って・・・ww

高さが5ミリくらいでした。



22.jpg

勝山は暖簾の町とも言われています^^


過去記事はコチラ↓
過去記事:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ


つづく・・・かも


それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(81)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。