So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


梅祭り@梅の里公園(津山市神代) [地元周辺のアレコレ]

3月1日から、津山市神代(つやまし こうじろ)、旧久米町神代にある中国地方最大級と言われている梅の里公園で梅まつりが始まりました。

期間は3月1日から31日まで。

お祭りは始まりましたが、梅の花の見頃~満開になるのは例年では3月中旬以降となります。


01.JPG


外部リンク:第22回梅の里梅まつりについて - 津山市公式ウェブサイト



02.JPG



03.JPG



04.JPG


売店には『梅グラッセゼリー』1つ250円、『いちじく丸ごとゼリー』1つ300円他、地元の農産加工品などが販売されていました。


『梅グラッセゼリー』、『いちじく丸ごとゼリー』に興味津々だったのですが、今回はパス。

また梅の花が満開のころに行ってみようと思っているので、その時に買う予定です。



公園内の梅の花の状況は・・・・


06.JPG



07.JPG


まだ蕾が固そうです。



公園全体を見渡すと・・・


08.JPG


公園は見ての通り小高い丘になっているのですが、その上部に一輪咲いているとのことでした。

2000本の梅の木の中から1輪を探すなんてチャレンジ精神を私は持ち合わせていないので、これもパス。



3月1日の当日は高知県からの観光客がいらしていたのですが、なんとも残念な状況です><

『高知では、もう梅の花は終わりかけているんだけど、津山の梅って今年は遅いの? お祭りは始まっているのに・・・』って、聞かれたんですが・・・



そもそも梅まつり期間が3月1日から31日までなんて、期間が長すぎるのではないでしょうか?

見ごろが3月中旬以降なんですから、その頃からイベント開始で充分ではないのかなぁ・・・なんて思います。



私は、梅の花の開花を自宅周辺で予想するためのバローメータとして、ある植物を観察しています。

その、ある植物とはオオイヌノフグリ


09.JPG


自宅周辺でも殆どのオオイヌノフグリは蕾の状態です。

この子が自宅周辺、どこを見ても満開となり始めると梅の花の見頃が来たかも?って考えてもいいでしょう。



10.JPG

こんな感じ・・・


オオイヌノフグリを観察するのが面倒でしたら、満開時期前後に山陽新聞などでも記事になると思いますので、そちらで確認してお出かけするのが無難ではないかと思います。



去年、3月24日の状況

05.JPG


06.JPG

このときで、赤花種は散り始め、白花種、ピンク花種は4~5分咲きと言ったところでした。



今年、先週は4月中旬頃の陽気でしたが、今週末頃には冬に逆戻りして氷点下となりそうな様子です。

果たして梅の花はいつごろ満開になるんでしょうか・・・



それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(40)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。