So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


HAKUBA レンズペン2 プロキットを購入しました [その他]

今までは、カメラレンズやレンズプロテクタの汚れ落としには、液体のレンズクリーナーとクリーニングペーパーを使っていたのですが、プロテクタやレンズの枠付近のクリーニングに手間取られていました。

そこで何か簡単にレンズやプロテクタをクリーニング出来るものはないかとAMAZONで探してみることにしました。

そこで見つけたのが『HAKUBA レンズペン2 プロキット 【3本セット+収納ファイバークロス】 ブラック KMC-LP11BKT』

外部リンク:Amazon.co.jp: HAKUBA レンズペン2 プロキット 【3本セット+収納ファイバークロス】 ブラック KMC-LP11BKT: 家電・カメラ


カスタマーレビューの評価も悪くなさそうですし静電気を除去してホコリの付着防止効果もあるとか・・・^^

早速購入してみることにしました。



01.JPG

レンズクリーニングペンは単品のものもあったのですが、レンズ用、フィルター用、ファインダー用の3本セットを購入しました。

写真は、右から、レンズ用、フィルタ用、ファインダー用のペンです。


使い方としてはブラシで軽く汚れを落とし、クリーニングチップでレンズやフィルタなどの汚れを落とします。

ブラシだけで、汚れが落ちればブラシだけで終了してもOKですが、皮脂などが付着しているときはクリーニングチップでレンズやフィルタ全体を軽く円を描くようにクリーニングします。


02.JPG

ブラシ部分

ブラシはペンの横についているツマミを押すと簡単にペンから出すことができます。

ブラシの毛の材質は、天然上質山羊毛だそうで、とても柔らかくレンズなどを痛めることがありません。

ブラシの横を軽く触って見たんですけど、メイクブラシより、ほんの少し固め?って感じでした。



03.JPG

レンズ用のクリーニングチップ

ブラシの反対側のキャップを外すと出てきます。

写真では判りづらいんですけど、チップのクリーニング面が3D曲面になっているようで、レンズにピッタリとフィットしました。

クリーニングチップは天然セーム皮でカーボン化合物の粉末がクリーニング面についています。

粉末の補給は、キャップの中にスポンジ様のものが入っていて、キャップを閉めればセーム皮に補給される構造になっていました。


で、レンズをクリーニングした結果なんですけれど、クリーニングペーパーの何倍も楽♪

出先で慌ててたときなど皮脂をレンズやプロテクタにつけてしまうとクリーニングするどころか汚れが広がったりすることもあったのですが、あれよあれよと言う前に汚れが落ちました^^

また、一番気にしていたのがフレーム付近の汚れが取りやすいか?なんですけれども・・・

写真でお判りの通り、セーム皮がチップの端まであるので、磨き残しもナシ!

カーボン粉末でクリーニングするので、粉末が残りはしないか?とも心配していたんですが、粉末も全く残っていませんでした。


今まではクリーニングペーパーを爪楊枝に巻きつけて、必死でフレーム付近をクリーニングしていたのですが、その煩わしさからも解放されました。


ってか、ズボラでレンズのクリーニングなんて数カ月に一度しかしない私のカメラレンズでもブラシで大まかな塵を取り除き、力も加えず軽くペンをクルクルしているだけなのにクリーニングを完了するまでに1分とかかりませんでした^^


もう、あまりに汚れ落としが簡単(時間がかからない)ので、私の持ってる交換レンズ5本とプロテクタやらPLやら全てをクリーニングしてしまいましたw

(なんだか、いつのまにか交換レンズが増えて、今5本も持ってるんですorz)



フィルター用のクリーニングチップはレンズ用のチップと直径はあまり変わりがありませんでしたが、クリーニング面は3D曲面ではなくて平面になってました。




04.JPG

ファインダー用・マイクロプロのクリーニングチップ

クリーニング面の直径が小さいのでファインダーのクリーニングに最適でした^^


レンズやプロテクターのクリーニングがとても簡単で、しかも結果も最高!

もうHAKUBA レンズペン2 プロキットが手放せそうもありません^^


写真好きの皆様も、せめてレンズ用またはプロテクタを常時使用の方はフィルタ用の1本だけでも持たれてみてはいかがでしょうか?

ただ、このHAKUBAのクリーニングペンはクリーニング用途によってデジイチ用、コンデジ用など種類も豊富なので、購入時には注意が必要です。


05.JPG


HAKUBA レンズペン2 プロキットを購入するとウルトラマイクロファイバークロス(クリーニングペンポケット兼用)も付属してくるのでちょっとした油汚れの除去も可能ですし整理も簡単ですよ~^^


最後に・・・

パッケージ裏の『使い方』を読んでみると『クリーニングチップは通常1日5~6回の使用で約半年ご使用になれます』って書いてありました。

私のように数カ月に一度クリーニングする人でしたら数年は使えそうですねw

また、このクリーニングチップがダメになったときはチップのスペアも販売されているので新たに全部買いかえる必要がないこともチョット嬉しいかも^^


あっ!メガネっ子の私と致しましてはメガネ用にも1本買おうかなぁ~^^;


いや、しかし・・・

これだけ汚れが簡単に落とせたらカメラを使ってなくても毎日クリーニングしたくなりそうです><;

しませんけど^^;

それだけ簡単で綺麗に汚れが落ちます^^b


それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(82)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。