So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


期間限定『ナルト』パッケージの黒々茶@JA勝英 [地元周辺のアレコレ]

岡山県北では、美作国建国1300年事業が展開されています。


ネットサーフしてて見つけたのですが、JA勝英(しょうえい)から期間限定で『黒々茶(こくこくちゃ)』のナルトパッケージが販売されてました。

外部リンク:JA勝英ホームページ

この、黒々茶とは勝英地区の特産品・作州黒(さくしゅうぐろ)という丹波種系の黒大豆から作られたお茶です。
(作州:美作国の別称)

これは、ナルトの原作者・岸本斉史さんが美作国(現・奈義町)出身であることに因んだ商品で、この奈義町周辺のことを勝英地区とも言います。


JA勝英HPによると

(作州黒)
岡山県の黒大豆(丹波種)は県北部を中心に栽培されており、その生産量から、全国でも有数の産地の一つとなっています。勝英地域で採れる大粒の黒大豆を「作州黒」と名付けてブランド化を図っており、味の良いのが最大の魅力です。JA勝英では、この「作州黒」の普及に力を入れており、作州黒を使ったお茶や枝豆など、バリエーション豊かに展開し、黒豆の魅力を全国にアピールしています。
(引用:JA勝英)


(期間限定『ナルト』パッケージ・黒々茶)
勝英農業協同組合では、美作国建国1300年記念事業である「NARUTO-ナルト-」列車等のイベントに合わせて「NARUTO-ナルト- 建国千三百年の絆in 美作国」ラベルの『黒々茶(こくこくちゃ)』を期間限定で発売します。
 奈義町出身の岸本斉史(まさし)さん原作の人気アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」に登場するキャラクターが描かれています。
 県内の道の駅、高速道路サービスエリア、観光地売店、地元百貨店、スーパーマーケット、等。大阪、東京においても順次販売します。
(引用:JA勝英)




作州黒の枝豆は粒が大変大きく、そしてほのかな甘みがあって食べると病みつきになるお味なんですが、お茶はいかがでしょうか?

まだ飲んだことがなかったので、早速購入することにしました^^♪


01.JPG


02.JPG


黒々茶、3本買えば1枚の写真で正面、左右とも1枚の写真で写せたのに・・・^^;


03.JPG



で、肝心のお味ですが・・・

いや、冗談や、お世辞抜きで予想以上に美味しいぃ~~~(≧∇≦)♪

チョッピリ甘みがあって、味も濃すぎず^^

で、飲んだ後、微かにきな粉の香りが鼻腔に残りますww

いやいや、コレ・・・

癖になりそうww


私・・・

夏場は麦茶を煮出して職場に持って行ってるんですけど、麦茶の何倍も美味しかったですっ(`・ω・´)


コレ↓とは月とスッポン
過去記事:予想通りだけど、予想以上の味:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ


黒々茶、大人買いしちゃおうかしら^^;
(1ケース買うと、ケースのデザインもナルトなのか興味津々だったりするんです><;)


また、JA勝英からお取り寄せも可能です。

外部リンク:黒々茶|こだわりの特産品|JA勝英ホームページ

該当ページには『出荷時期:通年』と記載されていますが、美作国建国1300年事業(~2014年3月末)後の販売は不明です。



それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(194)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。