So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


『城東むかし町』イベント [地元周辺のアレコレ]

11月4日に城東町並保存地区で行われた『城東むかし町』イベントへ出かけてきました。

当日、会場に到着したのは10時過ぎで、だんだんと人が増えてくるころでした^^



01.JPG

西の関所

平日の城東地区は車の乗り入れも可能なんですが、イベント当日は車両の通行は禁止されています。

ってか、この城東地区の道は狭く、普段の土日も地域住民の車両を除き車両通行禁止でもいいくらいだと私は思ったり・・・

国道からのショートパスの車が多く通るので、いつも観光客が危険に晒されていると言っても過言ではありません;;



02.JPG

ごみ拾いキャンペーンが行われていました。

勿論、私もキャンペーンに参加させていただきました^^



03.JPG

10時半頃の様子。

この時間帯は、まだまだ余裕で周囲が見渡せます^^

いつものことですが、お昼前後になった頃には、観光客で芋の子を洗うような状態^^;


ただし、顔消しが大変なので、記事内には混雑しているときの写真はありません^^;



04.JPG

鉄道ファンなんでしょうか?

床屋さんに汽車の行き先プレート?が飾られていました。

先日の竹灯篭祭りで売られていた空き缶風車も・・・w



05.JPG

会場内の至る所では地区住民による趣向を凝らせたコスプレもww


06.JPG

一般家庭でもイベント出店可能で、こちらはお茶屋さん。


07.JPG

城東地区は江戸時代には出雲街道だったそうで、出雲青年会議所からも『出雲そば』の出店に駆けつけてこられていました^^

出雲そば・・・

食べたんですけど・・・

また、写真を撮り忘れ><

おそばを注文したときには『写真撮らなきゃ!』って思ってたのに;;;

私ってば、写真よりも、色気よりも、喰い気が強いようです><;;


08.JPG

小市民な私は、こんなものを見ると値段が気になります^^;



09.JPG

津山はね、美人の産地でも有名なんだそうです^^

私も津山に生れていたら、もっと・・・・orz



10.JPG

ここも一般の家庭でしょうか?

レトロでいい感じ^^



11.JPG

スタンプラリーも行われてました。

私は2~3個っきゃスタンプが押せませんでした^^;

だってぇ~;;

当日は食べ物を食べてばかりだったんだものぉ^^;



12.JPG

陸上自衛隊中部方面音楽隊の行進♪

いやぁ~、メッチャ久しぶりの生ブラバンに感動しちゃいました~(≧∇≦)キャー♪

ブラバン、カッコエぇ~~~ヽ(^o^)丿



13.JPG

歌声喫茶もあったり・・・^^



14.JPG

壊れかけた袖壁><;


15.JPG


会場内にはテント村があって、うどん、ビール、焼きそば、牛串焼きなどなど食べ物、飲み物には一切困ることがありません♪

1枚くらいテント村の写真を撮っておけばよかったかな・・・


テント村の様子などは、コチラ↓をご覧ください^^;

外部リンク:23回目 津山城東むかし町(2012年11月4日) - 津山瓦版



16.JPG

城東地区の至る所に『くくり猿』が吊るされています。

飛騨高山で『さるぼぼ』と言われている人形です。

この『くくり猿』って、元々は津山の伝統民芸品ではありません。

では、どうして『くくり猿』を吊るすようになったのか・・・

それは、津山市出身の俳優、オダギリジョーさんのお母さんが『さるぼぼ』の作りかたを習って来られ、城東地区の雰囲気作りのために『くくり猿』を作って飾り始めたのが発端なんだそうです。



17.JPG

津山のご当地キャラのごんごがここにも^^;



18.JPG

この城東地区には(確か)13の小路があります。

それぞれの小路で違った風情があって、小路巡りをしてみるのも楽しいんですよ^^

私もそのうち、この13小路全ての写真を撮りたいな~なんて思っています。


お昼時を過ぎ、2時近くになると観光客の姿も減り始めます。

そんな中、一足早い休憩タイム?w

19.JPG

七輪で焼く秋刀魚、さぞ美味しいでしょうね~^^



20.JPG

イベント会場には舞妓さんが沢山歩いています^^

この舞妓さんを見たいなら2時ころまでに会場に行った方がいいかも知れません。

舞妓さんは着付け他の準備のため、朝5時から着物の着付けに入ります。

そのため、舞妓さんの姿で街道を歩くのは2時ころで限界なんだそうです。



この『城東むかし町』イベントは、私が好きな津山市のイベントの中でTOP3に入るイベントなんです。

徳守神社や大隅神社のように、お神輿やだんじりが出動するような派手になりにくいイベントですが、地域の企業や住民の皆さんが精一杯頑張ってイベントを盛り上げているのが体感できるイベントなんです^^

地元を愛していればこそ出来ることだと思います^^


この『城東むかし町』イベントは、毎年11月の第一日曜日に開催されます。

都会のイベントのように目先は派手だけど心のこもっていないイベントより遥かに素敵なイベントなので、一度お越しになってみてくださいね^^


それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ




↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(169)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。