So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


津山市周辺のイルミネーション [地元周辺のアレコレ]

時間が割けなくてイルミネーションを見に行くことができなかったんですけど、まだ行けていない所もありますが先日ざっと津山市周辺のイルミネーションを見に行ってきました。

殆どのイルミネーションはクリスマス(12月25日)までなので、まだ見に行かれていない方は急がれた方がいいかも知れません。

ってか、記事のUPが遅くなって申し訳ありません;;



*******
お願いとお断り
*******

クリスマスイルミネーションを行ってくださっている場所は住宅地や駐車場のない場所などもありますので、見学の際は静かに、ご近所迷惑にならないようマナーを守って見学なさるようお願いします。


車の中からの見学の際は、エンジンを停めライトを消して他の方の迷惑にならないように見学願います。
また、車を徐行させながら(脇見運転)での見学は危険ですので絶対に行わないようお願い申し上げます。

この記事以外にもクリスマスイルミネーションを行っている場所もありますが、私一人では網羅致しかねますので、参考程度にお考えいただければ幸いです。




吉井邸(津山市沼)のイルミネーション

01.JPG

この吉井邸のイルミネーションは風力発電によって電力を賄っているそうです。
2013と電飾された右上に見えるプロペラで風力発電を行っています。
吉井邸のオジサンのお話では、発電装置そのものは簡単な作りなんだけど、風の強い日にブレーカーが飛ばないようにプロペラの角度が風力で変化するようにするのに試行錯誤したそうです。
何でも、プロペラの角度を変えなかったら風の強い日だと50Aのブレーカーでも飛んでしまったんだそうです。


02.JPG

この吉井邸のイルミネーションは、オジサンが曾孫さんを喜ばせようと始めたのがきっかけで現在に至っています。
昨年はオジサンが体調不良のため入院されていたんですが、元気に退院され今年復活しました^^

写真右上に丸く流れて見えているのは六角形の観覧車になっています。


03.JPG

吉井邸のイルミネーションはオープンガーデンとなっていて、お庭に入って近くからイルミネーションを観賞することができます。


04.JPG

風力発電の看板がありますね^^


外部リンク:2013年 吉井家のイルミネーション - 津山瓦版



石井邸(津山市沼)のイルミネーション

吉井邸より更に柳通りを北上していくと、通りが西にカーブしています。
そのカーブの東側、沼自動車学校の南に石井邸はあります。

05.JPG


06.JPG


石井邸のイルミネーションは、お孫さんとお爺さんで飾り付けをされていてアットホームな仕上がりになっています^^

石井邸を訪れた当日は、車がバンバン通って思うように写真が撮れませんでしたorz
例年ですと、お正月頃までイルミネーションをなさっているので、出来たらもう一度行ってみたいです><


外部リンク:2013年 沼の仲良し町内会イルミネーション - 津山瓦版



畑邸・カナエガーデン(津山市平福)のイルミネーション

畑邸のイルミネーションは、国道53号線の津山市皿交差点から津山バイパスに入り北上しているとサークルKがあり、サークルK北の路地を西に2~30m入ったところにあります。
(津山バイパスからでは確認しづらいので、サークルKを目標にするのがいいと思います)


08.JPG

カナエガーデンは畑邸の奥さまのお名前が『カナエ』さんと言うことに由来しているそうです。


07.JPG

カナエガーデンもオープンガーデンになっていて、お庭の中からイルミネーションを観賞することができます。


09.JPG


10.JPG


11.JPG


右側の通路を入って行くと、もう一つお庭があります。


12.JPG

↑そのお庭には、小さな東屋がありました^^


外部リンク:2013年 畑家のイルミネーション - 津山瓦版



美作大学(津山市北園町)のイルミネーション


美作大学の正門を入り、本館入口付近にイルミネーションが飾られています。

13.JPG


14.JPG


15.JPG

写真左側に四角くステンドグラスのようにイルミネーションが飾られていて、そこはトンネルになっていました。

そのトンネルに入ると・・・


16.JPG

ブラックライトで照明されていて、このトンネルだけは異空間のように幻想的でした^^


外部リンク:2013年 美作大学のイルミネーション - 津山瓦版



津山と周辺には、まだまだイルミネーションがあります。


参考までにリンクを貼っておきます。

外部リンク:2013 勝部のイルミネーション - 津山瓦版
外部リンク:2013年 久米地域のイルミネーション - 津山瓦版
外部リンク:美作のホテル・宿泊・観光なら作東バレンタインホテル オフィシャルサイト
外部リンク:日本最大級のフラワーパーク とっとり花回廊

*とっとり花回廊では、打ち上げ花火も打ち上げられる日があります。


過去記事

過去記事:『鳥取砂丘イリュージョンⅪ』へ行ってきました:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ
過去記事:津山市と周辺のクリスマスイルミネーション情報 Pert2 + 貝阿弥邸・レスパール藤ヶ鳴イベントの詳細:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ
過去記事:津山市と周辺のクリスマスイルミネーション情報:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ
過去記事:クリスマスイルミネーション 2011 (その1):徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ

***注意***
過去記事にある美咲町・貝阿弥邸では今年のイルミネーションは実施されていません。


それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;


nice!(44)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 44

コメント 2

よいこ

すごくきれいです
道行く人も幸せな気持ちになりますね ^^
by よいこ (2013-12-23 14:39) 

Hiloyan

いろいろなお宅でイルミネーションが…すごいです。
特に電力を風力発電で賄ってているなんて工夫もされているんですね。
いざとなれば電源としても使えるでしょうし・・・
普段から風が安定して得られるんでしょうね。
でも50Aのブレーカーが飛ぶなんて・・すごすぎますね。

こういうのを見つけることが出来るとちょっと幸せな感じですね。
さすがです。
by Hiloyan (2013-12-23 15:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。