So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


自然は残酷 [昆虫]

先日、昼休みに職場の鉢植えを手入れしていたときのことです。

誰かが鉢底ネットを出しっぱなしだったので仕舞おうとしたら、何やらチョウのサナギらしきものがくっついていました^^

01.JPG

始めて見るサナギで、サナギにトゲトゲが沢山^^;

しかも、背中に当たる部分のトゲは金属色をしています。

丁度、快削黄銅みたくな色をしていました。

始めて見るサナギなので、家に帰って調べたらツマグロヒョウモンと言うタテハの仲間の蝶のサナギだと判りました。

外部リンク:ツマグロヒョウモン - 昆虫エクスプローラ


サナギの色も褐色だったので、羽化も間近。

運よく羽化を見ることが出来たらいいな~^^ などと考えながら毎日楽しみにサナギを見に行ってました。



サナギを見つけて2日目(一昨日)の夕方、帰宅前にサナちゃんを見に行くと・・・


02.JPG

羽化中でした♪

男の子のようです^^



でも、あれ?

蝶の羽化って、今まで見たのは午前中が殆どで夕方羽化するところなんて見たことないわ;;

しかも、羽化に要する時間は、ほんの数分でサナギの殻から出て羽に体液を送り、羽を伸ばして乾かす時間の方が長かったはず;;

などと、思いながら羽化を見ていたのですが、全く動きません;;

『羽が乾いたら、体液で羽を伸ばせなくなっちゃうよ~; がんばれ~~;;』

って、30分くらい見ていたのですが全く動きません;;

が、生きているのは確かです。

羽化を助けてあげたいけど、それは自然の摂理に反するし・・・



やっぱ、午前中に羽化して今までかかったのでしょうか?;;


彼が全く動かないのと、場所が少し暗い場所だったので蚊の攻撃でアチコチ痒くなってしまったので仕方なく帰宅しました。



翌朝(昨日の朝)、一目散に彼を見に行くと、彼は羽化中のまま息を引き取っていました。


可哀想だけど彼を鉢底ネットから外し、埋めてあげる前にサナギの殻を少し剥いて中を見てみると・・・

彼の胴(通称尻尾?)の部分が蝶として未完成でした。

サナギの殻に胴が引っかかてた訳ではなく、癒着状態だったので、あのとき彼を助けようとしてたなら彼に酷いことをしたことになってました;


今度、生れて来る時はチャント大人になってから羽化するんだよ・・・



1枚目の写真と2枚目の写真・・・

胴の部分の色が同じように褐色です。

モンシロチョウやアゲハチョウなどもですが羽化直前のサナギは、中の蝶が透けて見える感じでチョウとサナギの間に空気の層があるのですが、彼にはそれがありません。


上半身だけ早く成長してしまい、少しでも早く羽化したかったのでしょうか・・・


ツマグロヒョウモンの羽化成功の動画↓




↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(85)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 85

コメント 11

トックリヤシ

一枚目と二枚目の上下が逆さになっているのが気になります、
思い過ごしかもしれませんが・・・。。。
by トックリヤシ (2012-07-04 21:04) 

yakko

こんばんは。
ツマグロヒョウモンは好きな蝶です。
羽化できない運命だったんですね〜 自然は厳しいです。(-。-;)

by yakko (2012-07-04 21:04) 

yayu-chang

>yakkoさん
いつもご訪問、niceありがとうございます^^
ツマグロヒョウモンに限らずチョウは全般的にすきなのですが、アゲハ系やタテハ系のチョウは特に好きなので残念でたまりません。
自然界では良くあることなのかも知れませんが、目の当たりにすると涙が出そうになりました。

>トックリヤシさん
いつもご訪問、niceありがとうございます。
サナギの位置関係ですが、写真を逆さにしたのでもなく、まんまなんです。
1枚目の写真は頭部が下ですが、私が羽化を発見したときには2枚目のようになっていました。
2枚目の蛹の尻尾の部分を見ると判りやすいと思いますが、どうも彼が起き上がって鉢底網にしがみついてるので逆に見えています。
今度生れる時には、完全に育ってから羽化して元気に大空を飛びまわって欲しいです・・・

by yayu-chang (2012-07-04 21:19) 

hatumi30331

可哀想に・・・
こういうことがあるのも・・・
自然界なんですね〜♪

今、蝶を撮る練習中です。
難しいね〜〜^^;
by hatumi30331 (2012-07-04 21:38) 

そらへい

こんな片隅でも、命のドラマがあるんですね。
何となくいろいろ思ってしまいました。
by そらへい (2012-07-04 21:56) 

大林 森

うむむ。厳しい!(>_<)けどそれが正解ですよね。(⊃д⊂)鳥の餌付けなんかも一見いいことなんでしょうけど、ほどほどにしないと鳥がエサを取れなくなるそうですし、よかれと思っても最終的には自然の法則をねじまげしまう行為なんですねえ・・・。
by 大林 森 (2012-07-04 22:58) 

あらっ!たまちゃん。

ご訪問、nice & コメントありがとうございました。
蝶の羽化。
記憶にないほど見たことが。。。
でも、羽化できないこともあるんですね。
残念ですが。
今後ともよろしくお願いいたします。

by あらっ!たまちゃん。 (2012-07-04 23:51) 

pandan

なるほど〜自然の世界では、
知らないところで、そういうことが繰り返されているのでしょうね。
by pandan (2012-07-05 06:20) 

ちょいのり

切ないなあ・・・
自然の摂理とはいえ、なんともはや^^;

by ちょいのり (2012-07-05 12:52) 

rtfk

我が家のベランダには檸檬の木があるので
毎年何羽ものアゲハチョウが羽化します。
彼らは蛹になる時には柑橘類の木から離れて
目につかない場所でじっとしています。。。
天敵対策の本能だと思いますが・・・。
しかしそれが仇となって羽化する時に乾いていない羽を
広げられない場所であることも。。。
その場合は可哀想ですがうまく飛べない蝶になってヨタヨタと
去ってゆきます・・・カラスのエサとなってしまうのでしょう。。。
でもこれが自然ですね。。。


by rtfk (2012-07-05 19:38) 

tree2

ご訪問ありがとうございました。
ところでツマグロヒョウモンですが、毛虫ごらんになったことあります?
配色は成虫と同じ、黒とオレンジ。(不気味!)
食草はスミレです。スミレの仲間ならあまりえり好みはしないようです。
私の知人はパンジーを丸坊主にされても、追加のパンジーを買ってまで羽化させて喜んでいましたが、私は白と紫の珍しいニオイスミレを2鉢とも枯らされてしまい、以来、毛虫を見つけたら決して許しません。
成虫の派手な色調は、元来南方系の蝶で、温暖化とともに北上中だとか。
by tree2 (2012-07-07 00:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。