So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


真庭市勝山町のひな祭りイベントに行ってきました [地元周辺のアレコレ]

3月4日、真庭市勝山町の町並み保存地区で行われるひな祭りイベントに行ってきました。

(画像クリックで、画像が大きく表示されます)

01.JPG


当日は少し雨模様だったので観光客も少ないんじゃないかな?と思ってたんですが、臨時駐車場も満タン状態で県内や近県は勿論のこと、遠くは金沢からも車で観光に来られてました。


ここで、先にお詫びなんですが、当日は小雨模様だったこともああり、カメラが濡れるので街中の様子を写した写真は少なめです><

そして、写真が30枚ちかくあるので文章も少なめです m(_ _)m



今回、初めての勝山町のひな祭りイベント見学なので、興味ワクワクだったんですよ~^^


02.JPG


03.JPG


04.JPG


もう、どこもかしこもお雛様で一杯です^^

こんなものも発見[exclamation×2]


05.JPG


写真を大きくしてみると・・・


06.JPG
軍手で作られた燕のヒナです。
メチャ可愛い~[グッド(上向き矢印)]


07.JPG


08.JPG
この勝山町には、何年か前藍染作家が移住され、今ではすっかり勝山町に藍染グッズが馴染んでいます。
藍染の色って、心が落ち着きますよね~[わーい(嬉しい顔)]


09.JPG

最上段のお雛様は大正6年、二段目のお雛様がは大正11年に作られたものです。
また、中央に鎮座していらっしゃるのは、津山地方では有名な練り天神と言って、学業の神・菅原道真をモチーフにした郷土工芸品です。
(練り天神につきましては、記事末にリンクを貼っておきますね)




11.JPG
このお雛様は作られた年代が不明なんだそうですが、お顔の作りが細かくて、舌までありました。

そのお顔のアップ


12.JPG


13.JPG
白いウインドブレーカーを着た女の子は、地元勝山高校の生徒さん達で、イベントに来られた人たちにパンフレットを配るボランティアをしてました。
小雨の降る中、御苦労さまでした^^


14.JPG
だぁ~れ?私を人形にしたのは・・・(蹴


15.JPG

町並み保存地区全体がイベント会場で、こんなジオラマっぽくレイアウトされたお雛様もありました。


16.JPG
『ど、どうして私のところには誰も見に来てくれないんですか?』とか言ってるんでしょうか?w


17.JPG
会場内には模擬店などもあり、おだんご、甘酒、蕎麦なども楽しめます^^
子供たちが可愛かったので1枚^^


18.JPG
こちら、村田屋さんには享保雛が展示されていたんですが、お雛様が傷み始めているとのことで撮影不可でしたが、もう最高と言うか、お顔立ちの上品さは天下一品でした^^


19.JPG


20.JPG


21.JPG
瓦粘土?で作られたアンカ?のなかにも・・・


23.JPG
竹で作った龍
かっこよすぎ~^^
津山の竹灯篭祭りの参考になるかも・・・


24.JPG
ひな祭りイベント会場内の至るところに竹灯篭もあり、夜訪れてみるのもいいかな~なんて思いました。


25.JPG
清友醤油さんのひな人形

26.JPG

この清友醤油さんのお宅は家の通路が凄い[exclamation×2]


27.JPG
通路にはレールが・・・
その昔、このレールにお醤油の樽を乗せて移動させていた名残あんでしょうね^^
お店の方がいらっしゃらなかったので詳しいことは不明です。


ひな祭りイベントでは写真コンテストもあって、コンテストに参加される方でしょうか?
真剣に写真を撮影してらっしゃいました。


28.JPG

私は小雨模様でテンション下がり気味で、今回は本気になれませんでした><


小雨でなければ、もっと町並みの様子やイベントの盛り上がりぶりも撮影したかったのですが・・・

来年リベンジしたいと思います。

また、このイベントはじっくり見ようとしたら2日はかかるかと思いますが、お近くでしたら是非一度訪れてみられてはいかがでしょうか?
小さな田舎町のイベントですが、根性入ってました^^


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


=====外部リンク集=====
岡山県観光総合情報サイト-晴れらんまん。おかやま旅ネット。│「ひな×グル」岡山のひな祭り情報とご当地グルメ
【岡山県北観光ガイド】岡山県北のお土産紹介 津山瓦版
津山練り天神 - 津山市公式ウェブサイト


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
終了.jpg
nice!(139)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 139

コメント 11

cheese999

いつもありがとうございます。
(^_0)ノ
by cheese999 (2012-03-11 06:14) 

hatumi30331

素敵なおひな祭りですね〜〜♪
街全体で楽しんでるし〜
見せてくれてるんですね〜〜〜^^

いいなあ〜〜
ツバメの巣と軍手の雛・・最高!
こういうのに行ってみたいなあ〜〜♪
by hatumi30331 (2012-03-11 07:05) 

yakko

お早うございます。
今年は雛祭り行事を見に出掛けなかったので
ここでいろんなお雛様を楽しませて戴きました (^ニ^)
by yakko (2012-03-11 08:27) 

terazo

城下町なのでしょうかね。お雛様も町並みも、
ずぅっと残してしてほしいですね。
by terazo (2012-03-11 09:07) 

はしちゃん

とても素敵な街並みですね。
ひな祭りと雰囲気がぴったり!
細かいところもいろいろ気を使ってるようでそういうのを見つけるのも
また楽しそうですね(^o^)
by はしちゃん (2012-03-11 09:53) 

美美

ツバメの軍手の雛、
ほのぼのしますね^^*
by 美美 (2012-03-11 11:41) 

mokamoka

このイベントテレビで特集してたのを見たような気がします。
街全体で女の子のお祝いするのですね。
素敵な事です^^
by mokamoka (2012-03-11 17:07) 

ヨッシーパパ

素敵な町ですね。
高校生のボランティアもいらっしゃって、素晴らしいです。
by ヨッシーパパ (2012-03-11 19:10) 

OJJ

昨年はチューリップに合わせたので、遅すぎた。今年は桜に合わせて津山に行きたいな
by OJJ (2012-03-11 20:00) 

なまけもの

軍手でつくられたヒナかわいらしいですね^^
by なまけもの (2012-03-12 09:58) 

じゅりあん

ちっちゃなかわいいものから、歴史を感じる立派なものまで
お雛様と言っても、一言では片づけられないですね。
じっくり見てみたいですね。(*^_^*)
by じゅりあん (2012-03-14 23:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。