So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


誰かさんとソックリじゃない? [映画]

ず~~~~っと昔、テレビで邦画タイトルが『ゆかいな仲間』と言う映画を観たことがあって、DVDがないかと探してみたのですが国内にはDVDが存在しないようです。・゚・(ノД`)・゚・。

この映画は『コイサンマン』(*1)の監督ボート・トロスキーによるもので、原題は『Animals Are Beautiful People』と言い、アフリカ・ナミブ砂漠の動物たちを追ったドキュメンタリー映画です。

*1:当時は『ブッシュマン』と言うタイトルだったようですが、差別用語だと言う事で後に『コイサンマン』と改名されました。

Animals Are Beautiful People.jpg


この映画には見どころも多いのですが、笑えてしまうのは雨季の終わり頃に木々が果実を実らせ、その果実を食べに様々な動物が集まってくるのですが・・・


実は、その果実は食べると胃の中であっと言う間に発酵しアルコールになってしまうのです。


アルコールになれば?・・・・www


その映画の中でヒヒが出てくるのですが、そのヒヒ・・・



うひひwうひひw



説明するよりご覧になったほうが・・・w


YouTube - African Animals Getting Drunk From Ripe Marula Fruit



そこのア・ナ・タ・・・・・w

身に覚えがありませんか?(´・ω・`)


この映画、DVDが販売されたら是非観たい映画の1つです^^


=====リンク=====
ビューティフル・ピープル ゆかいな仲間とは - 映画情報 Weblio辞書
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AB%E3%80%80%E3%82%86%E3%81%8B%E3%81%84%E3%81%AA%E4%BB%B2%E9%96%93

IMDb Video: Animals Are Beautiful People :トレイラー
(注意)動画が始まらない場合はリロード(再読み込み)してみてね
http://www.imdb.com/video/screenplay/vi2069037081/
                         終了.jpg
nice!(176)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 176

コメント 11

旅爺さん

おのれ~!”爺の昔を見たな~~!” 笑
食べたら酔っぱらう木の実が食べてみたいです。
※ ブログの写真はどんどん削除してます。だって前の記事は見ないもの。
by 旅爺さん (2011-01-25 06:35) 

hatumi30331

この映画は、昔、見た記憶があるけど・・・・このシーンは覚えてないなあ? 身に覚え・・・・・いっぱいあります!
話すと時間が・・・・・・(笑)
by hatumi30331 (2011-01-25 06:48) 

hayama55

コイサンマン、懐かしいですね。
酔っ払った動物たち、大丈夫なのでしょうか。
頭を押さえたお猿さん、思わず笑ってしまいました。
by hayama55 (2011-01-25 07:58) 

marie

朝からわらえました~~♪
たしかに みんなへべれけになってます^^;

頭痛のお猿さん?  こういう人、うちでみたことある~~(笑)
by marie (2011-01-25 08:36) 

rtfk

これは・・・! ぜひ見たい^^)
というか ヒヒになりたい^^)
by rtfk (2011-01-25 09:16) 

デルフィニウム

二日酔いもするのでしょうか@@
by デルフィニウム (2011-01-25 10:43) 

ふぢた

なんだか「はじめ人間ギャートルズ」の猿酒を思い出してしまいました。
by ふぢた (2011-01-25 21:44) 

haku

あいたたたっ!! ^^;
by haku (2011-01-25 21:58) 

millet

FireFoxで、ファビコン拝見させて頂きました[__わーい]
yayu-chang様のお写真?の後にwelcomのテロップが流れました[__ぴかぴか]すご~い[__ぴかぴか]
静止画かと思っていたので、目が点になりました[__たらーっ]
こんなすごいことできるんですね~[__ぴかぴか]
土日になら教えてくださるんですか?そんな嬉しいお申し出を頂いたら、私、図々しいので、甘えちゃいますよ~[__わーい]
わたしにもできるか分かりませんが、お時間の取れた時で構いませんので、ご教授方、よろしくお願いいたします[__かわいい][__ぴかぴか]
by millet (2011-01-25 23:13) 

じゅりあん

思わず笑っちゃいましたが・・・
動物はこの実を危険なものだと
思ったりしないんでしょうかねぇ?
by じゅりあん (2011-01-26 02:02) 

yayu-chang

まとめてのレスコメで失礼します。

私が、この映画を観て覚えている部分は、紹介した動物たちが酔っ払うシーンと、チータがイボイノシシの子供を追いかけるのですが、親に逆襲を受けて尻尾を巻いて逃げて行くシーンを覚えています。
動物をテーマにしたドキュメンタリーは、弱肉強食や環境変化で動物たちが窮地に立たされている、と言った作りの物が多く感じますが、この映画は動物たちの意外な部分にスポットを当てて作られた映画なので、とても楽しく観た記憶がありました。


ところで、動物たちが食べているマルーラって、日本でも栽培されているようですね。
ただ、種子販売はなされていないようです。

このマルーラ、まだまだ製品開発が発展途上で、健康食品や種子から油を取る、お酒を作るなどのことにしか利用されていないようです。

勿体ないことですね^^;

参考
http://www.ngo-jvc.net/php/jvcphp_epdisp.php?ThreadName=s05&ArticleNo=111


by yayu-chang (2011-01-29 20:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。