So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


津山の市街地でハヤブサ? [鳥]

最近、仕事とプライベートが忙しくて、記事更新も適当だし、このブログへ訪問くださった方々へのnice返しなども殆ど出来ず、誠に申し訳ございませんm(_ _)m



『津山市内、しかも市街地にハヤブサが営巣している』との情報を頂きました。

『えぇ~; そんな所でハヤブサに会えるのぉ?』と思いながら確認のために出かけてきました。


外部リンク:ハヤブサ - Wikipedia


目的地は『アルネ津山』の駐車場。

ハヤブサが営巣しているのはアルネ津山の駐車場ではないのですが、アルネ津山の南、吹屋町に『アイふきや』と言うマンションがあって、そのアイふきやの東棟の屋根に居るとの情報を頂いたんです。

現地に到着して、アイふきやの屋根を見てもハヤブサらしき姿はありません;;

情報は『ただの噂』だったのかな?って思いながら待ってると・・・



01.JPG

ん?

何か屋根に止まりました^^

どう見てもカラスや鳶とは姿や色合いが違います^^

上の写真は、300mm望遠レンズで撮影したものです。


私の持っているデジ子ちゃんはAPS-Cサイズの一眼なので、フルサイズ一眼では450mm相当の望遠なんですが、この程度にしか写せませんでした><

しかも、2倍のテレコンを持ってるのに忘れてるし・・・orz

テレコンを取り付ければフルサイズ一眼で900mm相当の望遠になるのにぃ。・゚・(ノД`)・゚・。


と言うことで、以下の写真は300mm望遠で撮影したものをクロップした写真です。


02.JPG

相当小さな部分をクロップしているので、画像の粒子が荒れていますが、やっぱハヤブサのようです♪



03.JPG

生ハヤブサって、始めて見たのですが、カッコイイですねぇ~^^



ハヤブサは産卵後に抱卵するのはメスだけのようですので、写真の子はオスってことになるのでしょうか?


この日、ハヤブサを撮影しているとゲリラ豪雨が降ってきたのですが、ハヤブサちゃんってば避難することもなく、その場に留まっていました><;

羽が濡れて飛べなくならないのでしょうか?


しかし、テレコンを忘れたとは言え、300mmで、この程度にしか写らない訳ですから、2倍のテレコンを取り付けても、この倍の大きさにしか写すことが出来ない訳でしょ?><;


やっぱ、デジスコデビューしなきゃダメなのでしょうか?

ん~;;

予算の関係上、もうこれ以上カメラ関係の機材を増やしたくないんですけどぉ~;;



それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(51)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

護衛艦『しらね』がやってくる (≧∇≦)キャー♪ [個人的備忘録]

最近、仕事とプライベートが忙しくて、記事更新も適当だし、このブログへ訪問くださった方々へのnice返しなども出来ず、誠に申し訳ございませんm(_ _)m


ところで、来る7月20日・21日の両日、海上自衛隊の護衛艦『しらね』がやってきます。


JapanNavyShipDDH143'Shirane'.jpg
出典:wikipedia


外部リンク:しらね (護衛艦) - Wikipedia


『やってくる』とは言え、中国山地の麓の津山市に吉井川を遡って津山に来る訳ではありませんが・・・^^;

やってくる場所は、鳥取港・千代一号岸壁。

全長159mもある、日本最大クラスの護衛艦がやってくるのです。

体験航海はありませんが、乗艦して艦内の見学が出来るなんて夢のよう♪

何とかスケジュールを調整して、乗艦見学してみたいです><


外部リンク:鳥取市公式ウェブサイト:海上自衛隊護衛艦「しらね」の一般公開について

外部リンク:パンフレットpdf


それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(43)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小滝のアジサイがそろそろ見頃@津山市八社(やさ) [地元周辺のアレコレ]

津山市八社(やさ)・旧久米町福田上にある小滝のアジサイがそろそろ見ごろとなってきました^^

場所はコチラ:あまのじやく亭 - Google マップ
小滝のすぐ近くに『あまのじゃく亭』があって、そこに車を駐車することができます。
注意:現地までの道は、途中から幅員2mくらいの場所も多いので安全運転を普段以上に心がけてください。


小滝の全景
01.JPG

この小滝は、二段の滝になっていて、遊歩道も整備されています。



一段目の滝
02.JPG



二段目の滝
03.JPG



04.JPG

一段目と二段目の間

ここにはユキノシタが咲いているのですが、少し訪れる時期が遅かったようで、花が枯れかけていたので写真に写していません。


また、一段目と二段目の間には小滝堂という祠が建てられていて、そのお堂の裏側にあるユキノシタの群生も見ものなんです^^


05.JPG


小滝のアジサイは2011年紫陽花開花時期後から2013年にかけて手入れをされたため、若干花つきが少なくなってしまっています。



過去の小滝の様子(過去記事から)

過去記事(小滝に関する昔話などを掲載):津山市八社(やさ)・小滝の紫陽花:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ
過去記事(2011年の手入れ前の様子と2012年の様子の比較写真を掲載):津山市八社(やさ)・小滝の紫陽花が見ごろを迎えました^^:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ
過去記事:滝とアジサイのコラボは最強! @ 津山市八社(やさ)・小滝:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ名


私は2011年の手入れ前のアジサイと小滝のコラボを見ているので、今年もあまり感動できなかったんですけれど、始めて見る方は充分感動できるかと思います。

私が、ここ小滝に毎年訪れるのは、やっぱアジサイと滝のコラボは最強で、私的には津山市周辺では一番大好きなアジサイ観賞スポットになんです♪



この小滝では、来る7月20日に『小滝まつり』が開催されます。
(午前11頃から14時ころまで)

小滝まつりでは、地元の青年団?の方たちによる焼きそば、おにぎり、焼き鳥、ビールやジュース他の販売もあります。

しかも、どの食べ物も安いw

お暇があるようでしたら小滝と地元の方々の素朴なお祭りを見ながら、お昼ご飯なんていかがでしょうか?

また、当日は二度、流しそうめん食べ放題(八社地区の方は無料、八社地区外の方は300円)もあります。

*2012年まで、流しそうめんは地区外の方も無料だったのですが、小滝まつりの知名度が上がりタップリ用意されていた素麺が足らなくなってしまい、予算オーバーになって以降、地域外の方は料金が必要となったようです。
八社地区は、40戸足らずの戸数で、2010年1月1日の時点の人口が134人ですので、予算をかけることが出来ないので流しそうめんが地域外の方は有料というのも仕方ないことだと思います。

外部リンク:八社 (津山市) - Wikipedia



最後になりましたが、八社地区は岩の多い地域のようで、お天気のいい日が続くと小滝の水量が相当減ってしまうので、雨の日から数日間が(滝に関しては)滝の見頃となります。



それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(73)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。