So-net無料ブログ作成



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


セツブンソウ@美作市田殿 [植物]

美作市田殿(みまさかし たどの)にある瀧大明神に自生しているセツブンソウを見に行きました。

外部リンク:美作市 田殿 瀧大明神 - Google マップ


ネットで美作市にあるセツブンソウの自生地を検索すると2か所ヒットするのですが、その中の1つが瀧大明神で、中には『田殿神社』と紹介しているHPもあるようですが、実際には『田殿神社』は存在せず『瀧大明神』が正解のようです。

実際、田殿神社として紹介しているHPの写真と瀧大明神の写真が一致するので、田殿神社として紹介されている神社が瀧大明神で間違いないと思います。

『美作市 田殿神社』をGoogleマップで検索すると『龍王神社』がヒットしますが、この神社ではありません。
(カーナビならヒットするのかもしれませんが、私の車にはカーナビがないのでナビでの実際の検索表示は不明)

ややこしいなぁ・・・ (-"-)

お陰で、メチャメチャ長ぁ~~い階段の龍王神社の階段を登って、いまだに太股の筋肉が痛いです><;



そんなこんなしながら、瀧大明神に到着ぅ~^^

01.JPG

遠くから鳥居が見えた時は半信半疑(また騙されるの?と思った)だったのですが、節分草の表示もあるし間違いなさそうで、やっと安心しました^^

しかも、階段なんて1段もない><;;


写真に写っている鳥居の奥、拝殿に向かって左側にセツブンソウの自生場所があって、虎ロープで仕切られていました。


鳥居をくぐると、備前焼の狛犬さんがお出迎えしてくれました^^





02.JPG


03.JPG






04.JPG


05.JPG


狛犬さん、何だか沖縄のシーサーにも似た雰囲気で可愛い♪



セツブンソウ自生地は、アマチュアカメラマンさんで一杯w

一生懸命に写真を撮ってらっしゃいました。


06.JPG


07.JPG


私は写真を撮るときに、ここまで真剣になれないので、まだアマチュアカメラマンの領域にも達していないようです。



08.JPG


真剣に写真を撮っている人が多いと、その人たちに『あんな撮りかたでどうすんの?』とか思ってらっしゃらないかなぁ・・・なんて考えてしまうのですが・・・


勇気を出して何枚か・・・


09.JPG



10.JPG



11.JPG



12.JPG



セツブンソウって、花びらに見える部分は萼(がく)なんだそうです。

アジサイと同じなんですね^^


では、花びらに相当する部分は?と言うと、写真の黄色い小さな蜜腺(ネクター)に見える部分が花びらに相当するんだそうです。



しかも、蜜腺(ネクター)2個が根元で一対になっています。


13.JPG

写真でお判りになれるでしょうか?



14.JPG



セツブンソウの花言葉

人間嫌い
光輝
微笑み



外部リンク:セツブンソウ(節分草)とは|ヤサシイエンゲイ
外部リンク:セツブンソウ - Wikipedia
外部リンク:節分草(美作市田殿) - 津山瓦版
外部リンク:スプリング・エフェメラル - Wikipedia


それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(29)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HAKUBA レンズペン2 プロキットを購入しました [その他]

今までは、カメラレンズやレンズプロテクタの汚れ落としには、液体のレンズクリーナーとクリーニングペーパーを使っていたのですが、プロテクタやレンズの枠付近のクリーニングに手間取られていました。

そこで何か簡単にレンズやプロテクタをクリーニング出来るものはないかとAMAZONで探してみることにしました。

そこで見つけたのが『HAKUBA レンズペン2 プロキット 【3本セット+収納ファイバークロス】 ブラック KMC-LP11BKT』

外部リンク:Amazon.co.jp: HAKUBA レンズペン2 プロキット 【3本セット+収納ファイバークロス】 ブラック KMC-LP11BKT: 家電・カメラ


カスタマーレビューの評価も悪くなさそうですし静電気を除去してホコリの付着防止効果もあるとか・・・^^

早速購入してみることにしました。



01.JPG

レンズクリーニングペンは単品のものもあったのですが、レンズ用、フィルター用、ファインダー用の3本セットを購入しました。

写真は、右から、レンズ用、フィルタ用、ファインダー用のペンです。


使い方としてはブラシで軽く汚れを落とし、クリーニングチップでレンズやフィルタなどの汚れを落とします。

ブラシだけで、汚れが落ちればブラシだけで終了してもOKですが、皮脂などが付着しているときはクリーニングチップでレンズやフィルタ全体を軽く円を描くようにクリーニングします。


02.JPG

ブラシ部分

ブラシはペンの横についているツマミを押すと簡単にペンから出すことができます。

ブラシの毛の材質は、天然上質山羊毛だそうで、とても柔らかくレンズなどを痛めることがありません。

ブラシの横を軽く触って見たんですけど、メイクブラシより、ほんの少し固め?って感じでした。



03.JPG

レンズ用のクリーニングチップ

ブラシの反対側のキャップを外すと出てきます。

写真では判りづらいんですけど、チップのクリーニング面が3D曲面になっているようで、レンズにピッタリとフィットしました。

クリーニングチップは天然セーム皮でカーボン化合物の粉末がクリーニング面についています。

粉末の補給は、キャップの中にスポンジ様のものが入っていて、キャップを閉めればセーム皮に補給される構造になっていました。


で、レンズをクリーニングした結果なんですけれど、クリーニングペーパーの何倍も楽♪

出先で慌ててたときなど皮脂をレンズやプロテクタにつけてしまうとクリーニングするどころか汚れが広がったりすることもあったのですが、あれよあれよと言う前に汚れが落ちました^^

また、一番気にしていたのがフレーム付近の汚れが取りやすいか?なんですけれども・・・

写真でお判りの通り、セーム皮がチップの端まであるので、磨き残しもナシ!

カーボン粉末でクリーニングするので、粉末が残りはしないか?とも心配していたんですが、粉末も全く残っていませんでした。


今まではクリーニングペーパーを爪楊枝に巻きつけて、必死でフレーム付近をクリーニングしていたのですが、その煩わしさからも解放されました。


ってか、ズボラでレンズのクリーニングなんて数カ月に一度しかしない私のカメラレンズでもブラシで大まかな塵を取り除き、力も加えず軽くペンをクルクルしているだけなのにクリーニングを完了するまでに1分とかかりませんでした^^


もう、あまりに汚れ落としが簡単(時間がかからない)ので、私の持ってる交換レンズ5本とプロテクタやらPLやら全てをクリーニングしてしまいましたw

(なんだか、いつのまにか交換レンズが増えて、今5本も持ってるんですorz)



フィルター用のクリーニングチップはレンズ用のチップと直径はあまり変わりがありませんでしたが、クリーニング面は3D曲面ではなくて平面になってました。




04.JPG

ファインダー用・マイクロプロのクリーニングチップ

クリーニング面の直径が小さいのでファインダーのクリーニングに最適でした^^


レンズやプロテクターのクリーニングがとても簡単で、しかも結果も最高!

もうHAKUBA レンズペン2 プロキットが手放せそうもありません^^


写真好きの皆様も、せめてレンズ用またはプロテクタを常時使用の方はフィルタ用の1本だけでも持たれてみてはいかがでしょうか?

ただ、このHAKUBAのクリーニングペンはクリーニング用途によってデジイチ用、コンデジ用など種類も豊富なので、購入時には注意が必要です。


05.JPG


HAKUBA レンズペン2 プロキットを購入するとウルトラマイクロファイバークロス(クリーニングペンポケット兼用)も付属してくるのでちょっとした油汚れの除去も可能ですし整理も簡単ですよ~^^


最後に・・・

パッケージ裏の『使い方』を読んでみると『クリーニングチップは通常1日5~6回の使用で約半年ご使用になれます』って書いてありました。

私のように数カ月に一度クリーニングする人でしたら数年は使えそうですねw

また、このクリーニングチップがダメになったときはチップのスペアも販売されているので新たに全部買いかえる必要がないこともチョット嬉しいかも^^


あっ!メガネっ子の私と致しましてはメガネ用にも1本買おうかなぁ~^^;


いや、しかし・・・

これだけ汚れが簡単に落とせたらカメラを使ってなくても毎日クリーニングしたくなりそうです><;

しませんけど^^;

それだけ簡単で綺麗に汚れが落ちます^^b


それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(82)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

福力荒神社・旧正月大祭 [地元周辺のアレコレ]

津山市大崎にある福力荒神社の旧正月大祭に出かけてきました。

外部リンク:福力荒神社大祭 - Wikipedia
外部リンク:福力荒神祭 - 津山瓦版
外部リンク:岡山県津山市 福力荒神社の大祭..映像 - 津山市観光協会


福力荒神社は、蝮(マムシ)除け・安産などに霊験灼かと言われていて、この旧正月大祭には例年約10万人の参拝客が訪れると言われています。

私は、この福力荒神社へお参りするのは始めてだったので、期待大でワクワクしながら参拝に行ってきました^^


この福力荒神社は、大祭に参拝すると『参拝者と家族が』、大祭の日以外に参拝すると『参拝者のみ』が、神様のご加護を授かることが出来ると言われています。




福力荒神社近くにある大崎小学校の臨時駐車場(駐車料金500円)に車を止めて・・・


03.JPG

小学校付近から露店商がズラリ!

津山市の繁華街のお祭りと比べると、露天商の数が半端ナイ^^;


02.JPG

農機具の展示場などもありました。

ここ、福力荒神社のお祭りは、後から出てくる写真などを見ていただくと判ると思うのですが、町家のお祭りと言うより、農家のお祭りって雰囲気が色濃く出ていました。


03.JPG


殆どが、食べ物の露店商でした~w



04.JPG

お店の貼り紙に『寒バエ』と書いてありますが、『寒バエ』とは冬に獲れる川魚のオイカワのことで、それを串焼きにしたものが売られているのですが、時既に遅し・・・

売り切れていました><;

この寒バエの串焼きを、家で焼き直して生姜醤油で頂くと、左党のパパさんには最高のアテとなりますw

あるいは、串から外して素揚げにしても美味しいよ~w


また、岡山県北では、その昔(交通の便が良くなかった時代)には、お祭りがあれば、祭り寿し(津山では『ばら寿司』と言う)や鯖寿しなどが御馳走だったようです。

その名残でしょう、津山周辺には鯖寿しで有名なお店もあります。


05.JPG

ドライフルーツの露店商さん。

一般的な小売価格の2~4倍くらいの価格ですね^^;

そもそも露店商の品物の価格は高め設定ですが、この価格なら、送料込でも通販でお取り寄せしたほうが割安です^^;

でも、私は縁日などの露店商の品物って、楽しく騙されて?ナンボって気もします。



06.JPG

植木市もありました~。


福力荒神社の周囲は、露店商だらけw

久しぶりにお祭りらしいお祭りの雰囲気を味わえました^^

津山市中心部のお祭りでは、こんな沢山の露店商が並ぶことがないんだもの><



08.JPG

休憩所に置かれていた練炭。

なんだか忘れていた何かを思い出したようなきになったわぁw



09.JPG

拝殿では、巫女さんによる『浦安の舞』が奉納されていました。

外部リンク:浦安の舞 - Wikipedia


少し時間を置いて、他の巫女さん二人による『豊栄舞(とよさかまい)』の奉納もありました。


外部リンク:近代に作られた神楽 - Wikipedia



この福力荒神社は、蝮除けに霊験灼かと言いましたが、蝮を避けるには砂を貰って帰り、家の周囲にその砂を撒けば蝮から逃れることが出来ると言われています。


10.JPG

蝮除けの砂の販売所



11.JPG


12.JPG

1袋300円でした。



13.JPG

札所の様子。



14.JPG

最近の農家のお婆ちゃんでも喜ばないかも?^^;


ここ福力荒神社の露店商は、昔の闇市の名残だとも聞いたことがあります。

なので、色々な雑貨も売られているのかも知れないです。


15.JPG

焼き印専門の露店商さん。

単価2~3000円でした。



16.JPG

刃物屋さん、包丁なども売られていましたが、鎌やナタなど農業系の刃物がズラリと並んでいました。



17.JPG

友達が『あそこ何だか面白そうな食べ物屋さんじゃない?』って言うので・・・



18.JPG

友達の買ったワンカップ(500円)と土手焼き(500円)。



19.JPG

私の買った焼きそば(500円)


縁日の品物は、価格が高め設定なのは判りますが、ここ福力荒神社の露店商の品物は、少々高め設定が高い方寄りな気がしました><



20.JPG

『はしまき』?

今度は、私が気になって・・・



22.JPG

美味しそうじゃん♪



21.JPG


騙されたとしても許せる値段だしw



23.JPG

友達が『元祖・はしまき』、私は『エッグスペシャル』

好み焼きの何も入っていない生地をクレープ状に焼いたものを割り箸に巻き付けたもので、メニューの違いはトッピングだけでした><;

しかも粉が強力粉だったのでしょうか?生地にコシがありすぎ~^^;


最後に、友達がこんなことを言ってましたw


『私、いつもイベントの時には水筒に焼酎のお湯割りを入れて持ってくるんだけど、今日は忘れてて失敗だったわぁ><』って・・・←ちなみに女子ですがw

彼女、私と行動するときは、私が下戸なの知ってて何かしらお酒を持参してるんですよ~^^;

『お祭りのときくらい昼間から飲んでもいいじゃん?』ってw

(車の運転は私任せですしねぇ・・・^^;)



ま、少々割高なお祭りでしたが楽しいお祭りを過ごすことができましたw



24.JPG


我が家周辺で『マムシが出た』って話は聞いたことがないんですけど、この砂、どうしましょう・・・^^;



それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(64)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。