So-net無料ブログ作成
検索選択



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


津山のお花見は今週がベストかも? [地元周辺のアレコレ]

今年は全国的に桜の休眠打破がことのほか早かったようで・・・

今日、数か所桜の開花状況を見に行ってきました。


でも、今日はヨッパなので、写真は1枚^^;



当地、津山市でも普通であれば津山城(鶴山公園)の桜が散り始めたころに山桜が咲き始めます。

ところが[exclamation×2]今年は山桜も既に開花しています。

鶴山公園の桜は例年より4日早い開花なんて言われていますが、既に8~9分咲き。


ましてや衆楽園の桜なんて花が落ち始めている桜もチラホラ;


01.jpg


花見前に葉桜、なんてことになりませんように・・・


お花見と称した飲み会をされる方は計画を前倒しにした方がいいかも・・・


それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

満開!千光寺の枝垂れ桜 (その2) [地元周辺のアレコレ]

3月28日に津山市林田(はいだ)、千光寺の枝垂れ桜が満開となりました。

その1に続き、ライトアップされた枝垂れ桜の写真です。

その1:満開!千光寺の枝垂れ桜 (その1):徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ
過去記事:桜満開の千光寺:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ
過去記事:千光寺の枝垂れ桜@津山市 (お花見):徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ

千光寺詳細:千光寺のしだれざくら(津山瓦版)

外部リンク:津山市 千光寺 - Google マップ

画像をクリックすると普段より大きく表示されます。


01.JPG


02.JPG

私は超広角レンズで写した時の歪み具合が好き♪
もっと広角が撮りたくて魚眼レンズが欲しいんですが・・・
先立つものがありませんorz


津山市林田(林田)千光寺の情報
ライトアップ:日没から21時まで
入場:無料
駐車場:千光寺前に無料専用駐車場あり(約20台)

(注意) 千光寺までの道は路地のように非常に狭いので、お車でお出かけの際は安全運転を心掛けられますようお願い申し上げます。




それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

満開!千光寺の枝垂れ桜 (その1) [地元周辺のアレコレ]

津山市林田(はいだ)にある、千光寺の枝垂れ桜が昨日、満開となりました。

(千光寺詳細)
外部リンク:千光寺のしだれざくら(津山瓦版)


去年の満開は4月9日でしたので、約2週間早い満開となりました。

また、各報道で8分咲きのころ『見ごろです』なんて報道されてしまったので、狭い境内はギャラリーで一杯。

この、千光寺の枝垂れ桜は樹齢約150年の桜で、鳥のフンか何かにあった桜の種が自生したもので、お寺の住職さんが植えられたものではないんだそうです。

ライトアップの時間は、夕刻から21時まで。

(画像クリックで、普段の画像より大きく表示されます)


01.jpg

自生した場所がとってもラッキーと言うか、人の邪魔にならず写真を写すアングル的にも素敵な場所に生えたものだと感心します^^


02.JPG


なんだか、去年撮ったアングルと同じだったり・・・orz

過去記事:桜満開の千光寺:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ


ところで・・・

鶴山公園の桜は、本日開花なんてテレビで報道されていたのですが通勤途中にある小学校のソメイヨシノはおよそ八分咲き。

この調子ですと、鶴山公園の桜が見ごろ(or満開)になるのは来週かも知れません。


去年は千光寺の枝垂れ桜が散り始めたころに鶴山公園のソメイヨシノが満開と言った感じで県北の桜は順番に咲いてくれたのですが、今年は例年になく桜撮影に余裕がなくなってしまいそうです><;



それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

サカツラガンは旅立ったの? [地元周辺のアレコレ]

今日、津山市神代(こうじろ)(旧・久米町神代)にある岡山県下最大級と言われる『梅の里公園』へ出かけようと思ったのですが、その前に・・・

吉井川河川敷に滞在中のサカツラガンちゃんを久しぶりに見に行くことに・・・


吉井川河川敷を城見橋、今津屋橋から眺めてもサカツラガンちゃんが居ません;;

河川敷に降りてみましたが、数日前のものと思われるフンがあるだけでした。

噂では、吉井川に居ないときは支流の宮川に居ることもあると聞いたことがあるのですが、メインで滞在している場所は吉井川ですし、フンの状況から考えるとサカツラガンちゃんたちは大陸に旅立ったのかも知れません。・゚・(ノД‘)・゚・。

河川敷のベンチに腰を懸け吉井川を眺めていると・・・


01.JPG

マガモちゃんが『また会えるよ、きっと・・・』とでも慰めてくれているのでしょうか?ご夫婦で近寄ってきました^^

マガモを至近距離から見るのは始めてだったのですが、羽の青紫色のワンポイントが可愛い^^

鳥類はオスの方が派手な種類が多いですが、マガモのメスのお顔も可愛い^^

マガモには餌をあげている人も多いので、良く慣れていたのですが、私が餌を持ってないことを知ると離れて行きました^^;


と・・・

アオサギが飛び立ったので・・・


02.JPG


03.JPG


後ろ向きなのがチト残念><


あとの予定もあるので、菜の花を写して梅の里公園へ向かいました。


04.JPG


津山にもやっと春間近となってきたようです^^

東京では、桜の満開が平年に比べて結構早かったとか・・・

津山の桜の満開も何時もより早くなるんでしょうか?



梅の里公園(津山市神代)

外部リンク:津山・梅の里公園咲き始め 観光客、春の訪れ楽しむ - 山陽新聞ニュース


05.JPG

赤花種の梅は花期も終わり、白花種(ピンク種を含む)は4~5分咲きと言ったところでしょうか?

なんだかサカツラガンに会えなかった(旅立ったかもしれない)ことでテンションも上がらず・・・


あと1枚↓を撮って帰路につきました><;

06.JPG


サカツラガンちゃんたちに、今度は何時会えるのでしょうか?

期待しながら待ってることにします。


それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

ぶらり津山 3 (モノクロ写真ver.) [津山の風景]

もう月曜日なんですねぇ;;

でも今週は20日が祝日だから4日働けばお休みw

2日働いてお休み、そして2日働いてお休み。

こんなパターンの会社があったら給料が半額になっても働きたいわぁw

休日が終わって3日目くらいが一番ダルくないですかぁ?^^;

そんなの私だけかぁ・・・(´・ω・`)ショボーン



えぇ~と、今日は撮り貯めた写真の中から津山の風景など・・・


津山市には吉井川が流れていて、橋が沢山架かっています。

その1つ、境橋って橋があって、その南側に面白い家があります。

中村さんって方が住んでらっしゃいまして、昔は八百屋を営んでいらっしゃいました。

しかし、中村さんの幼少からの夢は昔の映画館に架けてあったような大きな絵を描く『看板絵師』になること。

そして現役を引退なさった今、自宅で幼少のころの夢を・・・



01.JPG


噂によりますと、この中村さんのお宅はテレビにも出たことがあるんだそうです。

また、中村さんの事を聞きつけて、遠くは関東地方などからも絵を買いにいらっしゃることがあるんだそうです。


02.JPG


03.JPG


私は幾何学的なデザイン画以外、絵心がないので絵が描ける人が羨ましいです><



続きまして、津山市城東地区を散歩してたときの写真



04.JPG



05.JPG

小学校か中学校の跡地に残された建物が・・・

いつから時間が止まってるのでしょうか?


その南側にも・・・


06.JPG



07.JPG

玄関側です。

私、廃墟にはメッチャ興味があるのですが、民家の廃墟に入るのは住んでた方の心を踏みにじるような気持がして申し訳なくて無理です。

工場などのように無機質な廃墟が好きかもです^^;


あっ[exclamation×2]


そう言えば、津山にはメッチャ大きな廃墟があるんですよ~

ネットで検索すると,そこを廃墟探検をされた方もチラホラいらっしゃるんですが、何せ大きな廃墟なので単独では行きにくいです><

以前、廃墟に連れてってくれた友達にもお願いしてみたのですが『行きたくない』とつれない返事が><;

敢えて廃墟の名前は書かないことにします^^;


大隅神社付近


08.JPG

コーギーを散歩させてらっしゃいました^^

私は、どちらかと言うと犬派でして写真を何枚か撮りながら、コーギーちゃんが近づいてくるのを待ってましたw

した~~っけ、めちゃめちゃ人懐こいコーギーちゃんで顔から手からペロペロされまくりましたw

今思い出しても可愛かったなぁ~^^

私も過去にはワンコを飼ってて、今でも飼いたいとも思ってもいます。

でも、お別れの時のことを思い出すと飼う勇気が出てきません;;



最後に城西地区周辺


戸川町の崩れ落ちそうな倉?

09.JPG



去年の秋の徳守神社秋大祭のときに撮った坪井町

10.JPG

何年か前までアーケードがあったのですが、老朽化のため取り壊されました。

昭和30~50年代頃までは、色々なお店が立ち並び活気に満ちていたそうなのですが、今ではペンペン草すら生えそうもない状態です。

今では週休2日は当たり前のことですが、昔の一般の会社は週休1日で日曜日しかお休みがありませんでした。

そんな中、『土曜夜市』と称し、土用の夜のイベントを津山で最初に始めたのが、この坪井町なんだそうです。

それがヒットしたことで、当時津山のメイン商店街(元魚町・銀天街・本町二丁目・三丁目・境町・京町など)もそれに習い『土曜夜市』を始めたことで、昭和30年~50年代ころの土曜の夜の商店街は大変な賑わいで、人だらけだったそうです。

当時は娯楽も少なく、オメカシして商店街に遊びに行き家族そろって買い物外食をして帰るのがちょっとした家族団欒のひとときだったようです。

メイン商店街の今↓
過去記事:ぶらり津山 2:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ


私は津山に引っ越してきて10年以上20年未満になりますが、引っ越してきた当時はもっともっと賑やかな商店街だったんですけどねぇ;;

これから10年経つとどうなるのでしょうか?

都会に住んでいるときには『なんとかなるよ、きっと』的な考え方でしたが、田舎に引っ越して始めて地方の中小都市は取り残される運命なのかな?って考えさせられるようになりました・・・


なんだか暗い終わりかたになったわ;;


なので、歌舞音曲でも貼り付けて終りにしたいと思います^^;

こうやって地方の中小都市を見ていると、この歌と同じで今の政治も行政もモノクロで心の回路が切れていてバランスが取れてない気がします。


Perfume - モノクロームエフェクト



それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

その後のサカツラガン [鳥]

2月中旬にサカツラガンの撮影に出かけ、めっちゃサカツラガンのファンになってしまったりして・・・^^;

平日も出先へ出かけた時にコッソリと吉井川河川敷に立ち寄ってみたり・・・w



あっ!



前回の記事でサカツラガンを『絶滅危惧種』と書いてしまったんですが、環境省のレッドリストによると、「情報不足」(容易に絶滅危惧種のカテゴリーに移行しうるが、情報が得られていない種)と言うことのようです。

果てしなく絶滅危惧種に近い種ですが、この場にて訂正並びにお詫びを申し上げます。



ネットで画像検索などをしているとサカツラガンが空を飛んでる写真だの、動きのある写真も多くUPされていますが、私が行ったときは何時も河川敷の法面で草を食べていたり遊歩道をお散歩中だったりで動きのある写真が取れません><;


2月中旬から3月9日に写した写真から何枚か貼っておきます。

01.JPG

写真右上で頭を持ち上げているのがリーダーのようでした。

人懐こいとは言え少しは警戒もしているようです^^



02.JPG



03.JPG



04.JPG



前回、サカツラガンの写真を載せた際、300ミリ望遠でも大きく撮れないって、嘆いたんですよぉ。

そうしたら、『デジスコデビューでもする?』ってコメントが・・・^^;

え~と、フィールドスコープにデジカメを取り付けて写すアレですよね?

実は、目的は異なるんですがそれも考えてはいたんです><

デジイチの望遠レンズって、高額ですし・・・

確かに、専用の望遠レンズではありませんから視界は暗くなるんでしょうけれども、交換レンズに比べれば断然安く上がりますし・・・

ん~;;

思案のしどころなんです><

だってぇ~;;

もう、カメラ用品だけで素人なのに数十万円は軽く使ってる気がするんです。・゚・(ノД`)・゚・。

いちいちブログに『あれを買いました』、『これを買いました』って載せてないんですけども・・・

パソコンも4~5年に一回買い替えしてて、それにも数十万円は下らないし、そんなこんなしてると破産しちゃいそう(激汗

一番安く仕上げる方法は、コンデジのハイエンドモデル?で1000ミリ程度まで望遠ズームの出来るデジイチみたくなデザインのコンデジでしょうか・・・

でも三万円は下らないし・・・

私の心の中では『ソレを買っちゃえ!』って悪魔の囁きも聞こえているのですが・・・^^;

CCDがAPS-Cより小さいし・・・



グリーンジャンボ宝くじでも当たったら、35mmフルサイズのデジイチと高倍率望遠レンズまで、全部まとめて買うことに決ぃ~~~めたw

当たりっこないけどorz



話が脱線しましたが、元に戻します^^;

2月中旬以降、出先に出向いたときを含めて都合5~6回ほどサカツラガンを撮りに出かけたのですが、いつも寒かったり風の強い日ばかりだし、平日は長時間油を売ってられないので結局動きのあるような写真は↓くらいです><;


05.JPG



06.JPG



07.JPG


埼玉県の春日部では、このサカツラガンが営巣(留鳥化)して雛も見ることが出来るようなんですけど、この子たちも津山を気に入って中国に戻らなければいいのに・・・

雛も見てみたいし・・・

と我儘なことを考えています^^;


だんだんと気候も暖かくなりつつあるので、いつまで見ることが出来るのか少し心配ってか、見ることが出来なくなったら寂しいだろうな・・・


それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

町屋カフェ 太郎茶屋・鎌倉でランチ [地元周辺で食べ歩き]

先日、津山市城東地区(西新町)にある町屋カフェ 太郎茶屋 鎌倉でランチを食べてきました。


00.JPG

外部リンク:町家カフェ 太郎茶屋鎌倉|津山店


この、太郎茶屋 鎌倉は、(昭和初期ころまで?)吉井川を往来する高瀬舟の船頭専用の船宿だった家を改修してカフェにされました。

まだ見たことはないのですが、二階の部屋には船頭頭専用の部屋があり、そこは他の部屋とは異なり部屋の高さが一段高くなっているんだそうです。

なんだか、牢名主にも似た世界ですね^^;



食べたのはロコモコのランチセット、980円也。

外部リンク:ロコモコ - Wikipedia

このロコモコは単品で880円なんだけど、プラス100円でサラダスープコーヒー、スウィーツの盛り合わせがつきます。

たった、100円UPですから断然セットの方がお得です。


01.jpg

まず、スープとサラダが提供され・・・


02.jpg

メインのロコモコ^^

これが単品で880円です。

ご飯(お茶碗半分くらい)の上にハンバーグ、グレイビーソース、目玉焼きが乗っかってます。


多分、単品だと完食しても物足りないくらいのボリュームでした。
(単品オーダーで880円だと、少々割高感を感じると思います)

がっ!

コーヒーとスウィーツが出て驚き!!


03.jpg

どら焼き、リンゴ、バナナ、わらび餅他・・・

わらび餅1つ、2.5センチ~3センチ角くらいの大きさがありました。


実際、ロコモコを食べ終わったときには『ここで食べたのは失敗かな?』と思っていたのですが、スウィーツまで食べ終わるとナカナカどうして、大食漢の私で丁度腹八分と言ったところなので、普通の人ですと満足されるボリュームではないかと思いました^^


ここで、参考までに・・・

週末のお昼時は、お店が大変込み合うようです。

それと、食事をオーダーしてラストのスウィーツまで食べるのに軽く1時間はかかますので、お時間のあまりない方には不向きかもしれませんので念のため・・・^^;



それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

勝山の雛祭り (Final) [地元周辺のアレコレ]

今回の記事で『勝山のお雛まつり 2013』の記事は終了させていただきます^^;

と言うことで・・・

写真はランダムに貼ることになるのをお許しください><;


写真が約30枚あるので、文章は少なめで(激汗)



21.JPG

このリラックマのお雛様、子供たちがメチャメチャ喜んでいました^^



22.JPG



23.JPG



24.JPG



25.JPG



26.JPG

竹を三角に削ってお雛様にしていました。

最前列に菱餅がありますが、その菱餅に竹の導管(水を吸い上げる管)が見えますが、それで大きさが判るかと思います。
ほぼ1センチくらいの高さでしょうか?
実は、もっと小さくて高さが5ミリくらいのお雛様も作られていたのですが、被写体が小さすぎてフォーカスが合いませんでした><
私、乱視の傾向もあるのでフォーカスはカメラ任せじゃないと少し無理があります。・゚・(ノД`)・゚・。



28.JPG



29.JPG

このお雛様も高さが2センチくらいだったかな・・・



30.JPG



31.JPG



32.JPG

勝山の町並保存地区には数多くの路地があります。

路地にもメッチャ興味があるんですけど、私w



33.JPG

ドラエモンが、どこでもドアで遊びに来てました^^



34.JPG



35.JPG

桃太郎ジーンズって有名なん?

始めて聞きました^^;



36.JPG



37.JPG

去年も言ったんですけど、今年も・・・

『だぁ~れ?私を無断で写真撮ったのは?』(蹴)



38.JPG



39.JPG

このポスターの人形なんですけど・・・


40.JPG

『ネズミの嫁入り』ですね^^

メッチャ可愛くて、しばし眺めていました。

んで、どこに飾ってあるんだろうとアチコチ探しまくったんですが、発見出来ませんでしたぁ~
。・゚・(ノД`)・゚・。



41.JPG

勝山は林業で栄えた町で、町に流れる旭川を利用して高瀬舟に木材を積み県南へと運んでいました。

写真のように川に階段がありますが、その階段が高瀬舟の船着き場の名残だそうです。

綺麗な景色にウットリです^^


42.JPG



43.JPG

骨董屋さんにあった『小さなバイキング ビッケ』のアルミ製のお弁当箱^^

ちょっと欲しくなりました^^;



45.JPG

喫煙者の言い分w

タバコ屋さんらしい看板ですね^^;


オマケ


この勝山は別名『暖簾の町』とも言われています^^

町並保存地区に草木染め(藍染)作家が引っ越してこられてから、それぞれのお店や家に趣向を凝らした暖簾が掛っています^^


46.JPG



47.JPG



48.JPG



51.JPG

『鬼のすみか』って名前の喫茶店の暖簾



49.JPG



50.JPG

郵便マークが可愛い^^



この勝山ですけど、町並や風景、暖簾に路地と、まだまだ沢山写真を撮りに出かけたいです^^



それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

勝山のお雛まつり (メイン Pert1)とラーメンと食いしん坊な私 [地元周辺のアレコレ]

また、『部屋とYシャツと私』のような記事タイトルになっちゃったんだけど、特別この曲が好きだとか、そう言うんじゃないからねっ><;

たまたまなの。

そう、たまたま偶然なんだからねっ!



ってことで、やっと勝山のお雛まつりのメイン記事となります^^;

ただ・・・

前夜祭(3月1日)、3月2日と3日、合計5~600枚も写真を撮っちゃったので、出来るだけ整理して貼るつもりですが、写真は殆どランダムで貼ることになります^^;

ゴメンしてねぇ><;;


写真も多いので文章は少なめです^^;


01.JPG


02.JPG

去年も居た軍手のツバメのヒナちゃんたち。

今年は何だかお疲れモードのようですw

去年のヒナちゃん↓

06.JPG



03.JPG


04.JPG


05.JPG

この写真を写していると、オジサンが蝋燭に火をつけてくれようとしたのですが見ての通り蝋燭の芯が濡れていたので結局火は点きませんでした^^;

しかも、私・・・

前夜祭の日には、このお雛様に気付かなかったんだよね;;

夜撮ったら綺麗だっただろうな・・・。・゚・(ノД`)・゚・。


06.JPG

3月1日は、小雪も舞い散るような肌寒い天気だったんですよね;
で、『理容コユキ』の前で、小雪をば・・・w
しかぁ~~~~し、手ブレしちゃってるじゃん;


07.JPG


08.JPG

春樹食堂さん、本宅のお部屋です。


春樹食堂さんの玄関

09.JPG

石のお雛様、春樹食堂さんの御主人の力作なんですよ^^

この石のお雛様なんだけど、上の写真をトリミング拡大してみると・・・


10.JPG

御主人のお手製って聞かないと既製品かと思いました^^;

お雛様の扇子とか着物の柄にしてもメッチャ繊細ですよね^^

石の横幅が5センチくらいしかないのに凄いです><;


11.JPG

このお雛様も春樹食堂さんの前にて(これも手作りなんだそうです)

もう少しローアングルから写真を撮りたかったんですが、こんなところにあって石がぁ~^^;

12.JPG


こんな器用な人が作る料理って、どんななんでしょう^^

何か食べにお店に入ってみたかったですぅ><;



14.JPG


15.JPG

瓢箪のお雛様^^


16.JPG

お雛様の着物は『津軽塗』の中の技法のひとつ、『唐塗』で模様が描かれていました^^



17.JPG

ブログヘッダーに使ってるお雛様^^

何人かの方が、ヘッダーの写真をお狐様と勘違いされていたようですが、よぉ~~~~く見てみて^^;

ニャンコのお雛様なのよん♪

写真では判りづらいんですが、このニャンコのお雛様は背丈が5センチくらいしかありません。

ってことはぁ、お顔が1センチくらい><

そこにニャンコの模様を入れるのは至難の技でしょね~;;

よぉ~~く見ると三毛ちゃんも居ますぅ^^




今回、お雛様を見てて、お腹が空いてきたので『赤もん』ってラーメン屋さんでお昼を食べましたぁ^^


18.JPG

看板に『御前酒』ってあるでしょ?

この御前酒は、当地勝山のお酒で津山でも人気のあるお酒なの。

美味しいのかどうか下戸の私には判らないけれど、津山でも人気があるくらいなのできっと美味しいんだと思います^^



18-1.JPG

お雛まつり期間中は限定メニューとなってました><;


19.JPG

ちゃんとお雛様も飾られていましたよ~^^


20.JPG


ラーメンと餃子、最強最高のコラボw

うんうん、そうだよね~^^

でぇ・・・

お雛様の写真はあるのに・・・

食いしん坊な私は、ラーメンの写真を撮るのを忘れてしまいましたm(_ _)m


なんだか、いつも食べ物の写真を撮るのを忘れてない?私・・・orz


私がオーダーしたのは、醤油ラーメンだったのね。

麺は細ストレート麺、スープは他店で見かける醤油ラーメンより色濃く味が濃いめに見える感じ。

トッピングは、ざく切りの細モヤシ、小口切りの青ネギ、細切りにした木耳、チャーシュー2枚。

で、ここのチャーシューなんだけど、お箸で持ち上げるとチャーシューが自重で崩れるほど柔らか~なのw

でね、驚いたのは、ざく切りにされたモヤシなんだけど・・・

普通のラーメン屋さんでは、モヤシって、シャキシャキ感が残る程度に茹でてあるでしょ?

でも、ここのモヤシは生なの^^;

ところぉ~が、この生のざく切りモヤシとラーメンを一緒に食べると、あんら不思議♪

メッチャ美味しいの^^b

また、ラーメンスープは色が濃くて、しょっぱいかな?って思ってたんだけど、メッチャあっさり♪

この『赤もん』さんが職場の近所にあれば毎日でも食べたくなるようなラーメンでしたぁ^^

また食べに行きたいですぅ~(*´艸`*)

で、ラーメンの写真無くてゴメンね(´・ω・`)



それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

真庭市勝山の雛祭り (子供たちの作ったお雛様とか Pert2) [地元周辺のアレコレ]

勝山文化センター、二階の無料休憩所に『勝山こども園』の子供たちが作ったお雛様が飾られていました^^


01.JPG


02.JPG

なんか・・・
『歳』って字、違うんじゃない?^^;



03.JPG

お雛様の髪や冠、烏帽子などは先生方の手作りで、目、鼻、口などを子どもが描きこんだんだと思いますが、一歳児でも、これだけお顔が描けるのに驚かされました。




三歳児の作品

04.JPG




五歳児の作品

05.JPG

お内裏様とお雛様の着物は和紙を染めてありました。
また、扇子も手作り、背景にも個性がありますね~♪


どのお雛様を見ていても、子供たちの心の豊かさを感じさせられました^^


この勝山文化センターは、入る気がなかったのですがトイレ休憩でお邪魔させていただきました。
トイレと無料休憩所が二階にあって、子供たちの作ったお雛様は、その休憩所に飾られていました。

ただ・・・
この休憩所って利用者が少ないようで少しお雛様が寂しそうでした><;



次回からメインのお雛まつりの記事となりますが、撮った写真が500枚以上あるのと、(整理すらできてないorz)、ブログに時間が割けそうもないので端折った記事となることをお許し願いますm(_ _)m


それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング

真庭市勝山の雛祭り (子供たちの作ったお雛様とか Pert1) [地元周辺のアレコレ]

勝山のお雛まつりは、メインストリートの町並保存地区のお雛様のほかにも、こんなお雛様もあります^^


01.JPG


02.JPG


03.JPG


04.JPG


05.JPG


06.JPG

この石に描かれたお雛様は、町並保存地区と勝山小学校の間に流れる旭川に掛けられた中橋と言う歩行者専用の橋に数多く飾られていました^^





そして、勝山文化センターのロビーには・・・w


07.JPG


08.JPG


09.JPG


10.JPG


11.JPG


12.JPG


メインのお雛様の写真は、もう少し後になりそうなので、過去記事をリンクしておきます^^;

過去記事:真庭市勝山町のひな祭りイベントに行ってきました:徒然なるままに、その日暮らし:So-netブログ


それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;

真庭市勝山の雛祭り(前夜祭) [地元周辺のアレコレ]

お久しぶりのブログ更新となりますが・・・

なかなかブログ更新の時間が作れません。・゚・(ノД`)・゚・。



では、気を取り直して?^^;

3月1日、真庭市勝山に出かけてきました^^

当日の日中は生憎の雨だったのですが、夕方5時ころには雨も上がったし、仕事の残業もナッシングで、チャンス!と出かけたのでありました^^

外部リンク:勝山のお雛まつり|真庭市



現地に到着したのが18時過ぎ。

辺りは、もう真っ暗になってました。


01.JPG


えぇ~と、この勝山のお雛様の中には享保年間のお雛様や室町時代のお雛様などもあるのですが、今回の写真の中には、それらの写真はありません。

ってか、享保年間のお雛様は撮影禁止だったりします^^;

と、言うことで街中に飾られていた小さなお雛様をメインでUPします&文章は少なめです><;


02.JPG


03.JPG


04.JPG


05.JPG
ブログにUPする旨、御許可いただいたのですが、一応目線を^^;


06.JPG


07.JPG


08.JPG


09.JPG


10.JPG


ここ勝山では、町並保存地区を含めた約1キロメートルに亘りお雛様が飾られています。

夜、明りの灯された中でのお雛様の観賞は、この前夜祭の日だけ(18時から21時)なのですが、(写真を撮らなくても)全てのお雛様を見て回っていると1時間や2時間では見て回れません><;



しかし・・・

明りに照らされたお雛様、メッチャ可愛くて綺麗でした♪

来年も残業とかなくて、行けるといいな・・・


ってか、夜、チッチャコイお雛様を撮影するのってメッチャムズイ><

マクロレンズを持って行けばよかったわぁ。・゚・(ノД`)・゚・。

と言うか・・・

何時まで経っても写真撮影が上手くなりませんorz



それでは、今日はこの辺で・・・ 

ヾ(^▽⌒*)ノシ




↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。