So-net無料ブログ作成
検索選択



大変申し訳ございませんが、
nice返しがご期待にお応え出来ない場合があります><



過剰なアフィリエイト、物販目的が最優先のniceやコメント、悪意のあると認められるコメント、
ネットショッピングHPへリンクされたコメントなどは独断で削除させていただく場合があります。

また、その件に関して一切の苦情を受け付けません。


国蝶『オオムラサキ』に出会う [昆虫]

7月下旬、家に居ても暑くて仕方ないし、津山市近郊の某所へと避暑に出かけました。

ここで、場所を某所としているのは、保全状況カテゴリーが低リスクの中の準絶滅危惧 (NT)と分類されているので、お察しください。


その某所で、散策をしていると大きな蝶がゆっくりヒラヒラと揺蕩うように飛んできました。

そして、私の目の前の地面に着地。

蝶をよく見ると、日本の国蝶『オオムラサキ』の雌ではありませんか!


外部リンク:国蝶オオムラサキ
外部リンク:オオムラサキ - Wikipedia



私、人生で初めて生オオムラサキに出会って大喜び♪

しかも大きい!

こんな大きな蝶を見るのは初めて!

翅を広げた状態だと目測で15センチ以上はありました。


(画像をクリックすると別ウインドウで大きく表示されます)


01.JPG


私が大騒ぎしているのにオオムラサキは一向にお構いなし^^;

オオムラサキが着地したところは、木陰で前日に降った雨で、まだ地面が濡れていました。

ん?

蝶が吸水行動をとるのは殆どオスでメスは飛んでこないって聞いたことがあるのですが・・・

また『地面におしっこをしておくとオスばかりだけど蝶が寄ってくるよ』とも聞いたことがあるのですが、この場所に誰かがおしっこをしたとは考えにくい場所だったので、純粋に地面の雨水を吸っていたものだと思います。



02.JPG



03.JPG


写真を見てみると口吻を地面に挿し込んで吸水しているようです。


上の写真を切り抜いて大きくしてみると・・・


04.JPG

一対の口吻のうち片方が折れているようです。

口吻が折れていても毛細管現象で吸水できるのでしょうか?


オオムラサキのメスが飛んでくるのなら、オスも飛んでこないかと1時間ぐらい待ってみたのですが、結局オスは現れませんでした><

今度はメチャ綺麗なオオムラサキのオスも見てみたいです><



最後に、蝶のオスがおしっこなどに集まる理由は、体温を冷やすためだとか、ナトリウムを摂取するためなどと言われていたのですが、オスがアンモニアを摂取することで、体内の筋力アップや受精能力の向上に大きな役割を果たすことが明らかにされました。

外部リンク:動物の排泄物でチョウのオスの受精率アップ!? | しぜんもん



それでは、今日はこの辺で失礼します。

ヾ(^▽⌒*)ノシ


↓地元のブログランキングに参加しています。
↓ポチっとして頂けたら泣いて喜びます><b
津山ブログランキング


私のブログに訪問された方々のブログ訪問が遅れてて申し訳ございません。
出来る限り訪問しておりますが、訪問出来なかったらゴメンナサイ;;
nice!(74)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 74

コメント 2

ナツパパ

わたしもまだ実際に出会っていません。
大きいのですね、そして立派だなあ。
by ナツパパ (2015-08-16 13:18) 

さらまわし

大きい・・・ぜひ見てみたいです[__わーい]
by さらまわし (2015-08-16 19:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。